Google I/O 2015 keynote

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

https://www.youtube.com/watch?v=7V-fIGMDsmE
関連する他セッションや記事があれば追記しています。

まとめ記事

Chromecast

Android M Preview

App Permissions

  • アプリの権限を細かくON/OFFできるように(おそらくAppOpsの名称変更)
  • オンデマンド要求で、必要時のみPermission発行可能。許可済みPermissionもあとでOFFにできる。
  • 一部のPermissionが適用対象となる。
    • カレンダー/カメラ/連絡先/位置情報/マイク/電話/センサー/SMS
  • 拒否時の動作はアプリクラッシュ要因にならないよう、空データ取得などの動作で置き換わる。

Web Experience(Chrome Custom Tabs)

  • アプリからChromeを起動したとき、UIがカスタマイズされた状態のChromeタブとして起動できる、WebViewとは異なり、認証やオートフィル機能が使える。
  • PinterstからChromeを起動すると、ChromeにPinタブが表示されて画像クリッピングが楽に行える。

App Links

  • HTTPスキームのURLで、任意アプリをピンポイント起動しやすくなった。
  • たとえば、URLがTwitterであればTwitterクライアントを起動できるようになった。これまでのIntentの共有だと連携先アプリの問い合わせが都度発生していた。
  • Androidアプリ側での変更点としては、AndroidManifest内でintent-filterの属性としてandroid:autoVerify = "true"を指定しておくだけ。アプリリンクの検証を行ったあと起動できる。

Mobile Payments(Android Pay)

  • クレジットカードのかわりに使える決済機能。
  • Android Payとクレジットカードは併用できる。Android Payを使用する場合、クレジットカードの番号を店に通知することなく決済が可能。

Fingerprint Support

Power and Charging

  • Power improvements
    • バッテリー持ちが2倍に。
    • Doze
      • 充電せずに放置されている端末の起動タイミングを制御する。
    • App standby
      • 使用されていないアプリのネットワークアクセス頻度を減らす。
  • USB Type Cに対応。
  • 高速バッテリーチャージを実現。

M Preview APIs

Android Backup

  • アプリデータのバックアップを標準サポート

AssistantSupport

  • アプリ表示中、Google Nowなどのアシスタント(ホームボタン長押し)にアプリ内の情報を引き渡す
    • Activity.onProvideAssistData()
    • Application.OnProvideAssistDataListener

Data Binding

  • レイアウトリソース内にモデルクラス/フィールドを書いておくと、Javaコード内でViewにデータをセットすることなく反映可能。

UI Features

  • Android Design Support Library
    • Coodinator Layout
    • Snackbar
    • TabLayout
    • NavigationView
    • TextInputLayout
    • FAB
  • Other UI Changes
    • RecyclerView ItemTouchHelper
      • Swipe-to-dismiss
      • Drag and drop
    • WebView
      • PostMessage
      • WebViewClient
      • WebSettings.setOffscreenPreRaster()

Notifications

  • Icons in Notifications
    • Icon.createWithBitmap() or Icon.createWithResource()でビットマップアイコンを作成し、Notifications.Builder#setSmallIcon()で設定

Texts

  • Text Selection
    • Easier selection
    • Floating pallette with action items
      • Default for TextView
      • Other views
  • Text Processing
    • <action android:name="android.intent.action.PROCESS_TEXT">
  • Higher Quality Text Formatting
    • TextView.setBreakStrategy(int);
    • TextView.setHypernationFreaquency(int);
    • TextView.setIndents(int[] left, int[] right);

Direct Share

  • ChooserTargetServiceで特定のアプリ、特定の連絡先ユーザーに対してのみデータ共有

Stylus Support

  • Bluetooth stylus supportするにはBluetoothボタンを押したことを通知したい
  • New stylus API in M
    • Button Support
      • ACTION_BUTTON_PRESS
      • ACTION_BUTTON_RELEASE
      • ACTION_STYLUS_PRIMARY
      • ACTION_STYLUS_SECNDARY
    • Gesture support
    • ScaleGestureDetector.setStylusScaleEnabled()
    • OnGestureListener.onStylusButtonPress

RenderScript Compute

  • BLAS intrinsics
  • Allocation-less launches
  • ScriptGroup

Camera

  • New Touch mode
    • CameraManager.setTouchMode(String cameraId, boolean enabled);
    • CameraManager.TouchCallback#onTouchModeUnavailable(String cameraId)
    • CameraManager.TouchCallback#onTouchModeChanged(String cameraId, boolean enabled)

Alpha Optimization

  • 透明なビューをsetLayerType()で指定

MIDI

  • android.media.midi
    • MidiDeviceManager

      • MidiInputPort/MidiOutputPort
    • MidiDeviceService

ART

  • Runtime Stats
    • Debug.getRuntimeStats(String)

Wearable

Android Wear

  • Watch face 1500+
  • アプリ数4000+
  • Always on apps
    • スクリーン表示用アプリ
    • スリープしても完全に画面オフにならず、省電力モードで画面表示される。
    • スリープ復帰で元のアプリ画面をフォアグラウンド表示する。
  • 手首のジェスチャー操作でページ送り
  • 絵文字対応

IoT

Project Brillo

Weave

  • Android/Brilio/クラウドを連携するためのProtocol
  • 2015 Q4リリース予定

検索技術

Deep Neural Network

  • 音声認識の誤認率は2年で23%(2013)->8%(2015)に減少

Google Now

  • 道路の混雑状況に応じて、帰宅時間を案内

Now on Tap

写真

Google Photos

途上国向けサポート

Android One

  • Smartphone Sales(2016): 1.2 billion
  • インド/東南アジア/トルコで開始

Chromebook

  • Students: 10 million

低速通信対応

  • 低速通信、PCスペックを検知して、通信データ削減によりChrome検索速度を向上
    • ページ読み込み: 4x
    • データ削減: 80% bytes削減
    • メモリ使用量: 80MB

オフライン利用対応

  • Chrome for AndroidのOffline対応
  • YoutubeのOffline対応
  • Google MapのOffline対応
    • オフライン状態(機内モード環境)でもマップ検索、音声案内できるようになった

Developer Support

Android Studio

  • Android Studio 1.3 Previewリリース
    • Gradleビルド速度向上(Android Studio 1.3 + Gradle 2.4)
      • Build Variantsが増えてもビルド時間が大きく増加しない
    • NDK(C/C++)サポート
      • CLionをベースにしている

Polymer

  • Polymer 1.0リリース
    • iOS向けにもcocoapodsライブラリ公開

Cloud Test Lab

  • Firebase買収
  • 世界で売れているTop20の端末を用いて、クラウドテストが行える

App Indexing

Google Cloud Messaging

App Install Ads

Developer Console

  • コンバージョン情報を取得
  • A/Bテストに対応

Google Play Developer Pages

Search in Google Play

Education

Android Nanodegree

Expeditions

  • Cardboardを授業に使う
    • VRで仮想遠足、教師のタブレット操作結果を生徒のCardboardに反映
    • User: 1 million users

VR

Google Cardboard

JUMP

  • GoPro16台を円状にならべて360度カメラ
  • 3Dアラインメント、GoProカメラ間のつなぎ目は補正表示
  • 動画アセンブラを開発者に限定公開

その他


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
      この投稿は審査処理中  | 元のサイトへ