aタグにonclickイベントを追加するいくつかの方法

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...

一般的に、aタグでクリックイベントを使用します。
1. a href = "javascript:js_method();"

このメソッドは、このパラメータと他のパラメータを渡すときに非常に簡単です。javascript:プロトコルはaのhref属性として不要なトリガwindow.onbeforeunloadイベントを引き起こすだけでなく、IEアニメーションはIEで再生を停止します。 W3C標準では、hrefでjavascript文を実行することは推奨されていません

2. a href = "javascript:void(0);" onclick = "js_method()"

このメソッドは、多くのWebサイトで最も一般的に使用されているメソッドであり、最も包括的なメソッドでもあり、onclickメソッドはjs関数の実行を担当し、voidは演算子、void(0)は未定義を返し、アドレスはジャンプしません。 このメソッドは、jsメソッドをブラウザのステータスバーに最初のメソッドのように直接公開しません。

3.a href = "javascript :;" onclick = "js_method()"

このメソッドは、2つのメソッドと似ていますが、空のjsコードが実行される点が異なります。

4.a href = "#" onclick = "js_method()"

このメソッドは、インターネット上でも非常に一般的です。#は、ラベルの組み込みメソッドであり、topの役割を表します。 このように、ページをクリックしてページの上部に戻ります。

5.a href = "#" onclick = "js_method(); falseを返します。

このメソッドは、js関数をクリックして実行し、falseを返します。ページはジャンプせず、実行後もまだページの現在の位置にあります。

要約すると、aでjs関数を呼び出す最も適切な方法が推奨されています。
a href = "javascript:void(0);" onclick = "js_method()"
a href = "javascript :;" onclick = "js_method()"
a href = "#" onclick = "js_method(); falseを返します。


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ評価されていません)
Loading...
      この投稿は審査処理中  | 元のサイトへ