パターン認識

1/2ページ

論文紹介:直積HMMと、ポリフォニックMIDIスコア・フォローイング

予め用意した楽譜データと、リアルタイムの音楽演奏データをマッチングする技術を「スコア・フォローイング」というらしい。 自動伴奏等への応用を目指した技術である。 この論文では、直積HMM(隠れマルコフモデル)という手法で、和音演奏を含む演奏データをリアルタイムでフォローしようとするものらしい。 “Outer-Product Hidden Markov Model and Polyphonic MIDI Score Follow […]

はじめてのパターン認識 第4章 確率モデルと識別関数 前半(観測データの線形変換)

4章では、確率モデルと識別関数について扱う。この投稿では4章前半についてまとめる。読書会向けのまとめなので、手元に本があること前提で記載。(けっこう大事な章なので説明はのちのち適宜追加予定) 4章前半の内容 4章前半(4.1節)では、より良い識別とモデルを得るためにデータの持つ測定単位の差異を吸収したり特徴間の相関を無くすための操作として、観測データの線形変換について述べられている。 観測単位や特徴間の相関を無くすためには、データの分布 […]

データサイエンスと信号処理の違いを考えてみた

記事の目的 データサイエンティスト勉強会をするにあたってデータサイエンスとはバズワードじゃなくて何なのかを考えたので共有したい データサイエンスと信号処理は違うものとして扱うべきなのか それはわからないしケースバイケースだと思うが、部署名とか勉強会名であえて画像処理じゃないんだと強調するときにはそうしても良いと思った 書籍とかだとデータサイエンスの本に画像処理の事例とかも書いてあったりするが 同じところは何か 機械学習や統計解析、パター […]

はじめてのパターン認識 2章 -識別規則と学習法の概要-

2. 識別規則と学習法の概要 学習データ ラベルと特徴ベクトルのセット ex. 色々な100円硬貨の特徴ベクトル(重さ, 透磁率, サイズ, …) 汎化能力 学習時に与えられた訓練データだけでなく、未知の新たなデータに対する識別能力 2.1 識別規則と学習法の分類 識別規則とその学習法を分類し、それらの概要について紹介する 2.1.1 識別規則の構成法 識別規則は、入力データ$x$からクラス$C_i \in \Omega = […]

【質問】脳波の波形を機械学習・パターン認識できるライブラリ教えてください!

初めてQiitaに投稿します。 記載の仕方や情報の不足があったら、ご指摘ください  脳波の波形を機械学習・パターン認識できるライブラリをご存知ないでしょうか? 複数の画像を思い浮かべた脳波のパターンを記憶しておき、 ある画像を思い浮かべて、どれを思い浮かべているかを判定したいと思っています。 それを実現するために波形を機械学習・パターン認識できるライブラリを探しています。 もしご存知でしたら教えていただけないでしょうか? ※些細な情報で […]

機械学習の勉強

記事について 普段は大学では全く異なった分野について研究活動をしています。ITに携わるものとして、近年話題の機械学習を知らないままではよくないと思い勉強を始めました。といってもライブラリを使うくらいならできます。。それでは面白くないので基礎の基礎から勉強を始めましたので復習も兼ねてログを書いていこうと思います。なお情報源はできるだけ信頼できそうな記事を使おうと思います。もし間違ったことを書いていたらご指摘をお願いいたします。研究の合間に […]

LDAテーマモデルの詳細な説明

【著者】Daguan Data Xia Qi【著者】Xia Qi、DaguanデータのNLPチームのインタビューを受け、東南大学とMonash Universityで学んだ。自然言語処理の2年次大学院生で、彼は知識と専門の教授です。 彼は最初の "ブルーブリッジカップ"江蘇省第一位と全国第二位を獲得しました。 序文 このブログ記事では、LDAのテーマモデルについて詳しく説明し、LDAの読者を理解したいと思っています。 […]

[リーディングノート]機械学習のためのMIT最適化/第2.4-2.6節

最後に、私は直接式を入力することができます、私はsfが良くなっているといいです。 数式の現在のレンダリング速度は少し遅く、数式レンダリングにも問題があります (ブロック)座標降下アルゴリズム いわゆる(B)CDは、すべてのパラメータではなく、反復最適化のために一度に1つのパラメータのみを指します。 このように、各ステップで計算が簡単な解析ソリューションが存在する可能性があり、各反復の計算の複雑さと複雑さを大幅に削減し、アルゴリズムを並列 […]

「機械学習」まとめ連載(其の2・基本式「y=wTx」)

基本式「y=wTx」 こんにちは、mucunです。 今回は、機械学習の基本式「$y=w^Tx$」の紹介をした上で、 MATLABでの簡易の機械学習方法について紹介したいと思います。 前回の記事では、以下内容の話をさせてもらいました。 識別のための「重み」を算出するのことが「機械学習」 「重み」を算出すれば、未知のデータで予測ができる しかし、うーん、、、 文章の説明を見返すと、何だか分かりづらいですね。 ですが、これ、数式で表現すると非 […]

機械学習(I):TensorFlowに基づいてペット家系の知的同定を実現する

人間は卑屈な鎖のカテゴリーにすべてのものを含めるのが好きで、ペットも例外ではありません。 一般的に、純粋なペットを持つことは、所有者が軽蔑の鎖の雲を占領し、それらの混合品種または迷子ペットを軽蔑することができます。 血統の証明書を発行するための専門の認定機関さえも開発されています。 しかし、純粋な種のすべての種類を識別するための多くの一般的な方法があります:例えば、目の大きさ、色、鼻の特徴、身体の長さ、尾、髪の特徴などです。もちろん、ペ […]