負荷試験

1/2ページ

遺伝的アルゴリズム(GA)によるサーバの自動チューニング

遺伝的アルゴリズム(GA)でサーバの自動チューニングをします。 GAを機械学習を一つと書いてしまいましたが違うようなのでタイトルを変更させて頂きました。 遺伝的アルゴリズムについては↓の動画が分かりやすいです http://www.youtube.com/watch?v=yZJ1V-zv_gU まずは通常の負荷テストができるところまで準備する必要があります。攻撃用のサーバをターゲットと(ネットワーク的に)近い場所に用意してください。負荷 […]

sagemakerのエンドポイントに負荷をかけてみた

昨年末にリリースされたsagemakerは、(1)機械学習のモデルの構築 (2)トレーニング そして嬉しいことに (3)デプロイまでを手っ取り早くスケーラブルに実現できるフルマネージドなサービスです。 特に、機械学習のモデルを本番環境にデプロイすることは、非エンジニアのデータ解析者にとっては大変な作業です。なので、もしそこが解決されるならぜひ使いたいところではあります。 ・・・とはいえ。 2018年2月現在、sagemakerはまだ東京 […]

gatlingで負荷テストを行った

経緯 プログラムに大幅改修が入ったため旧環境と新環境でwebサーバーの負荷テストを行った。 apache jmeterとgatlingを比較して、gatlingを使うことになった。 負荷テスト初経験。scala未経験。。 各種バージョン windows10 => ローカル centos6 => gatling検証本番用サーバ gatling => gatling-charts-highcharts-bundle-2.2 […]

Jmeter のインストールから負荷テストまで

JMeter をダウンロード ① Apache JMeter 本体をオフィシャルサイトの Download ページからダウンロードしてきます。 http://jmeter.apache.org/ ② ダウンロードして解凍したら、普段アプリケーションをまとめている任意のフォルダに移動させます。javaが入っていればインストールは不要で、本体クリックで起動できます。 ③ bin フォルダ内の jmeter.bat や jmeterw.cmd […]

外部サービスAPIを使用している場合の負荷試験方法

前回、負荷試験の全体の概要について書きましたが、今回はその時に行った外部APIの負荷試験について行った内容を書こうと思います。 今回の記事は、前回の記事【はじめてのAPIサーバー負荷試験で得た最低限の負荷試験知識】の「ここがむずかしいよ負荷試験」の「外部サービスのAPIを叩いている」という項目に値します。 負荷試験を行ったサーバー構成 今回作成したAPIサーバーは、API内部で外部サービスのAPIを叩いています。 今回は外部サービスのs […]

継続的にパフォーマンスチューニングをするアイデア

一ヶ月くらい前に、遺伝的アルゴリズム(GA)によるサーバの自動チューニングという記事を投稿させて頂きました。本稿はその続編(続報)になります。 遺伝的アルゴリズムを利用したサーバの自動チューニングは手軽で便利な半面、結果を出すためには時間が掛かります。サーバに負荷を長時間掛けなくてはいけないこの方法は、実運用に入ったサーバでの実行は好ましくありません。 そこで、ユーザの比較的少ない早朝に短時間負荷試験をして、その結果を翌日に持ち越し探索 […]

Webアプリケーションの負荷試験の進め方 ケーススタディー

はじめに 負荷試験ってとっても重要ですが、リリーススケジュール優先でどうしても後回しにされたり、省略される事がありませんでしょうか。 特に近年はクラウドでの動作が前提となっているため、リリース後のスケールアップやスケールアウトが容易であるというということも、事前の負荷試験が軽視されてしまう要因となっているかもしれません。 しかしながら、ある案件で負荷試験を行ってやっぱり重要だなということがわかったので自戒を込めて負荷試験実施からパフォー […]

gatlingによる負荷試験で、負荷をかける側にしたチューニング

前提条件 gatlingで、他サーバーで動いているwebアプリケーションに負荷をかける http://gatling.io/ バージョンは2.2.2を使用 webアプリケーション側はきちんとチューニングされている 発生したエラーとその対処 j.n.ConnectException: 要求アドレスに割り当てられません これが出た場合、socketが枯渇している可能性がある time_waitになっているsocketの再利用を許可する /e […]

スマフォゲームアプリの負荷試験いろは

スマフォゲームアプリの負荷試験をしたので、どのように実施したのか共有したいと思います。 今回はDAU10万人を想定して負荷試験を行いました。 使ったツール 負荷試験クライアント locust 性能監視 New Relic (通常の監視に加え、MySQL Pluginを入れるといい) AWSの標準のモニタ 単純な構成で負荷試験 まず疎通確認の意味も込めて、単純な構成で負荷試験を行います。 今回は、渡されたjsonをechoするだけのAPI […]

システムに負荷を与えるためにGatlingを使ってみた(Windows環境)

はじめに システム開発において、負荷試験は付き物です。 Gatlingを使うと、統計レポートのグラフを作る手間が省けるのでオススメです。 Gatlingとは 負荷試験ツールの一種です。他にもたくさん負荷試験ツールは存在すると思いますが、Gatlingの良い点を紹介します。 Gatlingで出来ること ・GUI操作が可能 ・上記操作をプログラム(scala)に落とし込める ・HTML表示が可能 ・などなど また、他の負荷試験ツールと決定的 […]