APIGateway

1/11ページ

chaliceを使って簡単にPythonでサーバーレスしよう

Python Advent Calendar 2016の5日目及び Fusic Advent Calendar 2016の5日目の記事です。 はじめまして、seike460と申します。 普段は主にPHPとサーバー触っています。 ふと流行りのサーバーレスしたい!と思いましたが、 僕が懇意に使用しているAWSでは、PHPでサーバーレス出来ないのが現状です。 (正確には頑張れば出来ますが、その話は置いておきます。) 出来ないものはしょうがない […]

Amazon API Gateway + Lambda + Amazon Machine Learning で会員の購買予測が出来るWordPressプラグインを作る

概要 Amazon API Gateway + Lambda + Amazon Machine Learningでユーザの購買(契約)予測が出来るWordPressプラグインを作ってみました。 Amazon Machine Learningでデータを機械学習させ、結果をAPI GatewayからWordPressへ返却、ユーザの購買(契約)予測を管理画面のユーザ一覧に表示させるまでを実施します。 この人のデータからは購入(契約)できそう […]

ベンダーロックインを避けつつサーバレスで作る方法を考えてみた

サーバーレスアーキテクチャ Advent Calendar 2016 の 19 日目の記事です。 サーバーレスアーキテクチャの構成は、運用費用の面でメリットが出そうな一方で、単純に乗っかると特定のクラウドベンダーに強く依存してしまいます。できることなら、もし AWS のAPI Gateway や Lambda がいきなりサービスを終了してもどうにかなってほしいところです。そこで、 Swagger の定義にもとづいて複数種類の構成で運用で […]

Serverless Frameworkならすぐ出来るよね AWSでサーバーレス(API+Lambda[java]を簡単セットアップ)

はじめに Serverless Conf Tokyoの自分の登壇の中でも触れてますが、ServerlessでやってるとコードやBuild+Deployの管理がバラバラになり、メンテナンス性が欠如しがちです。 そこら辺のソリューションをフレームワークとして提供してくれるのがServerless Frameworkです License は、MIT Licenseです。 本記事ではセットアップとHello Worldをやってみます。次記事でも […]

[AWS]API Gateway + Lambda(Java)で適切なHTTPステータスを返す

やりたいこと API Gateway + Lambdaの構成で、200以外のHTTPステータスコードを返却する。 LambdaってHTTPステータス返せないし、どうするんだろうってことでやってみました。 うまくいったやり方 以下の2つを定義すればOKです。 「Method Response」で返したいHTTPステータスコードを定義する。[^1] 「Integration Response」でHTTPステータスコードを返す条件を定義する。 […]

社内でクイズ番組的なノリを実現したくて、簡易的なWebアプリケーションを Lambda でととのえる。

アドベントカレンダーですので、箸休め記事を張り切って書いていきたいと思います! @mochizukikotaro です。 日常の風景 弊社ではときどき社内で、すごい小さなプログラミング勉強会が実施されます。クイズを2、3個出すような短いものなので、『つぶやき勉強会』と呼んでいます。先輩エンジニアにひねくれた問題をだして、間違えを誘いだしヒンシュクを買ったりすることができます。 だいたい下の図のようなイメージです。 これは、これで楽しいの […]

AWS完結でサーバレス構成のWebアプリ(SPA)を作ったときに使ったAWSサービスたち

前置き EC2+RDSのサービスを作った事はあったものの、もろもろの設定(VPCの諸々とか)がめんどくさかったので、流行りのサーバレスで作ってみたら簡単になるんじゃないかと思ってチャレンジ。 ターゲット EC2+RDSでサービス作った事あるけどサーバレス構成では作った事ない人 前提 サービスはSPA(Single Page Application)、サーバサイドの処理は主にAPI。 ◆通常(EC2+RDS)の流れ EC2+RDSの構成で […]

Amazon Cognitoを使って認証つきのAmazon API Gatewayを作成する方法

はじめに 特定のユーザのみにAmazon API Gatewayを提供したいと思い調査したので、 そのときのメモをまとめました。 API Gatewayとは 名前の通り、APIの入り口となるようなサービスです。 API Gatewayを経由し、Lambda関数を呼び出したり別のエンドポイントにアクセスしたりできます。 デフォルトでは認証なしの状態で作成されるため、誰でもAPIアクセスが可能です。 Cognitoとは AWSが提供する認証 […]

[AWS](Node.js)Lambda+APIGatewayでWebページ表示

業務上必要になりそうだったので先行して触ってみることにした。 やること AWS LambdaとAPI Gatewayを使って稼働確認としてWebページを表示する関数を実装 前提 AWSアカウントを作成済みであること (しばらくAzureにうつつ抜かしてる間にROOTアカウントも仮想HWのMFA使える様になってた・・・。 不正利用防止にお忘れなく) #実装手順 1. Management Consoleへログインし、Lambdaへアクセス […]

AWS AmplifyでサーバレスWebアプリの構築(Cognito + API Gateway + IAM認証)

サーバレスWebアプリケーションを手軽に構築 これまでの問題 WebアプリでCognito Identity Pool + Cognito User Poolを使う場合、複数のJSを読み込む必要がある API GatewayのIAM認証をしている場合、SignV4での署名が複雑になる API Gatewayで生成されるSDKを使ってリクエストをする場合、複数のAPIを使用することがやりづらい 特に署名についてはあまりドキュメントも多くな […]

1 11