photos

AngularJSはHTML5モバイルカメラを使用して写真を撮る

プロジェクトの背景 同社はウェブサイトを開発し、ユーザーのアバターを修正するために行われたとき、リーダーはカメラで写真を撮ることによってアバターを修正する機能を追加すると述べた。 当社のウェブサイトはHtml5に基づいているため、H5を直接使用して写真を撮影しています。 最初はこの機能はとてもシンプルだと思っていましたが、私がやったときはそれほど単純ではありませんでした。 これは、カメラの呼び出しとAngularJsのスクリーンショット […]

写真と画像のクロッピングを実現するAndroid(6.0以上の権限処理と7.0ファイル管理)

最近、私はプロジェクトの画像関連の機能に携わっています。Android 6.0携帯電話と7.1携帯電話を使って写真を撮ると、アクセス権やファイル管理によるプログラムのクラッシュなどの問題が発生しました。 単に機能を変更し、将来の使用のためにコードを貼り付けるだけです。 —メインインターフェースコード – public class MainActivity extends AppCompatActivity { / […]

IOSの写真操作(情報の取得と写真の変更)の説明

IOS写真の操作(情報の取得と写真の変更) 最近、クライアントは写真のウォーターマークを欲し、場所の取得やイベントの変更など、他のコンテンツを変更しました。ああ、はい、私はuiviewがUIImageをどのように変更できるかを思い出しました <span style="font-size:14px;">- (UIImage*)convertViewToImage:(UIView*)v { CGSize s = v.bounds […]

Photos.frameworkのサンプルを読む

はじめに Swift Advent Calendar 2016 15日目の記事です 選択中 選択済 iOSアプリで画像選択機能を取り入れたい時 UIImagePickerController だけで済ます AssetsLibrary.framework Photos.framework などの方法がありましたが、AssetsLibrary.framework iOS9からはdeprecatedになりました。 UIImagePickerC […]

Photos.frameworkを使ってアルバムに画像を保存(+取得)する

やりたいこと 写真ライブラリのアルバム内に画像を保存する。 指定アルバムが無ければアルバムを作成して保存する。 準備 Info.plistに使用目的を記載。 初回アクセス時のダイアログメッセージに利用されます。 Info.plist <key>NSPhotoLibraryUsageDescription</key> <string>画像の保存に使用します。</string> コードTips […]

Photos.frameworkで画像を保存して保存先を取得

概要 画像を保存するために、これまでUIImageWriteToSavedPhotosAlbumを利用していましたが保存先のURLが欲しくなったので他の方法を調査。 ALAssetsLibraryを利用すれば簡単に保存先が取得できるが、これはiOS9からdeprecated。 そのためPhotos.frameworkを使う必要があったが、通常の方法ではパスが取得できなかった。 実装 参考 : How to get the URL of […]