python3

110/110ページ

【Python基礎】ファイル操作

はじめに ファイル操作についておさらい 目次 ファイル操作 パス構築 ファイルシステム操作 ファイル操作 ファイルを開く open()関数を利用し、fileオブジェクトを取得 開く際に以下のモードを指定することが可能 r : 読み込み(デフォルト w : 書き込み a : 追記書き込み b : バイナリモード 構文 f = open(ファイルパス, モード) 記述例 >>> f = open('memo.txt') & […]

言語処理100本ノック03

はじめに 言語処理100本ノックの元サイトのリンク http://www.cl.ecei.tohoku.ac.jp/nlp100/ 今回は、あちこちぶつかりながらもなんとか調べて、目的のリストを出力するところまで行きました。 03 円周率 “Now I need a drink, alcoholic of course, after the heavy lectures involving quantum mechanics […]

言語処理100本ノック02

はじめに 言語処理100本ノックの元サイトのリンク http://www.cl.ecei.tohoku.ac.jp/nlp100/ 今回は00,01の問で学んだことをもとに自力で解いてみました! 02. 「パトカー」+「タクシー」=「パタトクカシーー」 「パトカー」+「タクシー」の文字を先頭から交互に連結して文字列「パタトクカシーー」を得よ. 02knock.py s="パトカー" v="タクシー" for i in range(1,5 […]

BOTフレームワーク Minette for Python のご紹介

Python向けのチャットボットフレームワークでデファクトスタンダード的なものが見当たらなかったので、作ってみました。 Minette for Python https://github.com/uezo/minette-python 5つの特長 1. すぐ動く pip install minetteで一発インストール、minetteコマンドでサンプルのおうむ返しBOTがすぐ動く、環境変数を2つ追加すれば雑談BOT、さらにもう2つ追加で […]

Ryan Dahl's Automatic Colorizationをpure TensorFlow化してscikit-imageに由来するセグメンテーションフォルトをなくした話

Ryan DahlによるAutomatic Colorizationのサンプルがscikit-imageを利用しており環境によってはセグメンテーションフォルトが起きる。それを回避するために画像の入出力をTensorFlowのみで行うように改造した話。 三行 オリジナルはこ↑こ↓ 今回改造したのはこ↑こ↓ 得られたもの = scikitから完全解放された淫夢くんUC 左: 入力画像、右: 入力画像を一度グレイスケールにして再着色した画像 […]

【Python入門】今最も勢いのあるプログラミング言語Pythonとは?

※こちらの記事は、プロスタ編集部が現在大変人気の高いPythonの文法記事を公開することで、皆様の学習にお役に立ちたい意図で投稿しております。 参考サイト:【Python入門】今最も勢いのあるプログラミング言語Pythonとは? 【Python入門】今最も勢いのあるプログラミング言語Pythonとは? プログラミング言語「Python」は世界では非常に高いシェアを誇りますが、日本では意外と知名度が低い言語です。日本語の情報もCやJava […]

機械学習自分用勉強ノート(1)概論

背景 今までこの分野から私はちょっと逃げていて、「数学苦手だしなー」とか「なんだか難しいしな」とか「pythonあんまり好きじゃないしな」とか、本当にどうでも良い理由で逃げていました。しかし、真剣に向き合わなきゃいけない事例が出てきて、これを気にちょっと真剣にがんばろうと思い立ちました。 どうでも良いことに頑張らなくて良くするために頑張ろう\(^o^)/ 書いている人のアセット プログラムはある程度は書ける。 Python は2 なんだ […]

プログラミング初心者が最速でPythonをマスターする方法

※こちらの記事は、プロスタ編集部が現在大変人気の高いPythonの文法記事を公開することで、皆様の学習にお役に立ちたい意図で投稿しております。 参考サイト:プログラミング初心者が最速でPythonをマスターする方法 プログラミング初心者が最速でPythonをマスターする方法 先日、機械学習や人工知能の盛り上がりを背景にPythonがプログラミング言語別エンジニアの平均年収ランキングで一位を獲得したことが話題となりました。とはいえ、日本で […]

1 110