Ruby

1/231ページ

新人プログラマに知っておいてもらいたい人類がオブジェクト指向を手に入れるまでの軌跡

あわせて読みたい 新人プログラマに知ってもらいたいメソッドを読みやすく維持するいくつかの原則 ペアプログラミングして気がついた新人プログラマの成長を阻害する悪習 「オブジェクト指向プログラミング」と「関数型プログラミング」のたった一つのシンプルな違い あきらめるにはまだ早い!ソースコードの品質向上に効果的なアプローチ 2015年に備えて知っておきたいリアクティブアーキテクチャの潮流 この記事について この記事は新人向けの研修内容を再編集 […]

営業がプログラミングを勉強してみた

こんにちは、ガイアックスの @diskogs です。このエントリは、Gaiaxアドベントカレンダーの17日目として書いています。 はじめに 今年の Advent Calendar でも、非エンジニアがプログラミングを勉強した/プログラマーにジョブチェンジした的な記事がいくつかありました。私も元々は営業マネジャーでしたが、約3年ほど前からプログラミングを勉強しはじめ、現在はコードを書くこと、サービスを作ることを主な仕事にしています。 前述 […]

Rubyを学ぶ(教材編)

戯言(前置き) 自分のような三十をとうに超えてしまっているエンジニアの中には、新しい案件に対して、既に持っている技術で解決してしまう傾向があると思うが、自分が当にそうである。 自分は典型的なPHPerだけど、仕事には別に困らなかったし、他にも注意しないといけない技術は沢山あった。(スマフォアプリも今や鉄板だし) しかし! Java,C,PHPの自分には、Ruby,Pythonのコードがパッと見、未だにスッとこないので、どちらか覚えようと […]

Rubyで正規表現をコンパイルするメモ(ISUCON6反省)

Rubyで正規表現のパターンマッチを行う場合、同じパターンを繰り返し何回も使うのであれば先にコンパイルして使い回したほうがいいという話。 gsubメソッドで指定するpatternは、文字列でも正規表現オブジェクトでもどちらでもいいということを知らず、ISUCONでこの改善ポイントに気づけなかったので備忘メモ 検証の題材として、ISUCON6予選のデータとアプリの実装をほぼそのまま使わせていただいております。 事前準備 ある記事が、以下の […]

ルールベースの判別ロジックに決定木を使ってみる

Livesense Advent Calendar 22日目を担当しますtaiseです。 21日目はeriさんの「ChucKで発見!自分の好きな音。」でした。 そろそろAdvent Calendarも終盤戦です。 絶え間なきUser Agentとの戦い HTTPリクエストを送る際に、利用しているエージェント(ブラウザ等)の情報が書かれている、あのUser Agentについてです。 例えば、提供しているWebサービスの画面描画が崩れたとい […]

大量のニュースから興味関心のある話題をベイジアン分類で抽出する

前々回はニュースデータを収集するために RSS/Atom フィードを利用する話を書きました。 RSS/Atom フィードには全文配信と要約配信があり、昨今ではページビューを稼ぐため要約配信、特にリンクがリダイレクトになっているものや、本文がカラのものが多いという話をしました。 全文配信 … タイトル、リンク、それに記事本文全体を含むフィード 要約配信 … タイトル、リンク、記事の一部のみまたは本文がカラのフィード フィードデータをためる […]

pandas のデータフレームを D3.js で表示するまでの取り扱いまとめ

D3.js によるデータの可視化はインタラクション、探索的データ可視化といったメリットをもたらします。見た目にも動的で派手、かっこいいといった特徴があります。 以前に D3.js について書いた記事を振り返って見ます。 D3.js + NVD3 + Sinatra + Heroku で作るインタラクティブなデータ可視化デモ http://qiita.com/ynakayama/items/f661b493751370ee6568 これと […]

学習用データと検証用データとを分離する module の実装

はじめに こんにちは。現在私はデータのカテゴライズに関する研究をやっております。 その際に、実験用データを学習用データと検証用データとに分ける処理を実装したので記載します。 実験用データはラベル (カテゴリー) 付きのものを想定しています。 詳細 分離の仕方は以下の二つの方法想定しました。 1, 学習用と検証用との比率をこちらで指定して分離する場合 -> この場合は指定された比率でカテゴリーごとに分離していくことになる 2, 完全 […]

遺伝的アルゴリズム(GA)によるサーバの自動チューニング

遺伝的アルゴリズム(GA)でサーバの自動チューニングをします。 GAを機械学習を一つと書いてしまいましたが違うようなのでタイトルを変更させて頂きました。 遺伝的アルゴリズムについては↓の動画が分かりやすいです http://www.youtube.com/watch?v=yZJ1V-zv_gU まずは通常の負荷テストができるところまで準備する必要があります。攻撃用のサーバをターゲットと(ネットワーク的に)近い場所に用意してください。負荷 […]

多数のフィードを扱う上でのあれこれ

昨日は巷で人気の機械学習を利用し、テキストデータの中から興味関心にそった内容をピックアップするという話をしました。 RSS/Atom フィードは、外部から出力されるものですから、実際問題としては提供元によってかなりブレがあります。予想もしていない文字列やバイトコードが混入していることもまれではありません。 こういった問題はひとつひとつ手作業で対処していくしかないのですが、現実にはなかなか泥臭いことになることが結構あります。 今回は経験則 […]

1 231