SoftLayer

1/20ページ

<SecureGatewayの勉強2>クラウドのBluemixアプリからオンプレミスのDBをセキュアにアクセス。(SecureGatewayクライアント:Windows編)

1. はじめに 「SecureGateway」はBluemixで提供されるサービスです。 クラウド環境(Bluemix環境)とオンプレミス環境の間でトンネルを確立し、セキュアな接続を提供します。 これを使えば、クラウド上のBluemixアプリケーションからオンプレミスのDBをアクセスするようなシステムをセキュアに構築することが可能です。 今回は、BluemixでPHPプログラムを作成し、オンプレに見たてたBluemix Infrastr […]

<SecureGatewayの勉強1>クラウドのBluemixアプリからオンプレミスのDBをセキュアにアクセス。(SecureGatewayクライアント:Docker編)

1. はじめに 「SecureGateway」はBluemixで提供されるサービスです。 クラウド環境(Bluemix環境)とオンプレミス環境の間でトンネルを確立し、セキュアな接続を提供します。 これを使えば、クラウド上のBluemixアプリケーションからオンプレミスのDBをアクセスするようなシステムをセキュアに構築することが可能です。 今回は、BluemixでPHPプログラムを作成し、オンプレに見たてたBluemix Infrastr […]

IBM Mass Data Migration ってなに

2017年9月20日更新 正式にリリースされたようです! Cloud Mass Data Migration – IBM Bluemix https://www.ibm.com/cloud-computing/bluemix/mass-data-migration リリースノート 2017月6月28日より、Bluemix Infrastructure (旧SoftLayer) で有効(ポータルメニューとしてみえるように)にな […]

ShinobiLayer: SoftLayerのXen脆弱性に伴う再起動:FAQとHint & Tips

1. はじめに SoftLayerとSoftLayer利用者の間の責任分解点として、SoftLayerは仮想サーバーのHypervisorにおける運用責任を、お客様はOS以上の運用責任を担っています。 つまり、SoftLayerの仮想サーバーのHypervisorのセキュリティーに関してもSoftLayerが担っているということを指します。SoftLayerの仮想サーバーはXenServer上で稼動していますが、本執筆時点ではXen脆弱 […]

[email protected]】PowerCLIによるvMotion自動化編

前回までのあらすじ IBMとVMwareが協業しましたね。 SoftLayer上でVMwareを使っていろいろできるかどうか確認するという趣味を持つ私としては嬉しい限りです。 前回までの詳しい流れについてはこちらの記事をご覧ください 今回やること 今回はPowerCLIを利用してvCenterをまたぐvMotionを実行してみたいと思います。 もちろんご存知の通りvMotionはvSphere Web Clientから実行することができ […]

柔らか層外伝 SendGrid編

SoftLayer と SendGrid について マスメール配信用のインフラ、またはECサイトでの通知メールのインフラとして多くのユーザーに利用されているのが、SendGrid です。配信上限も拡張され、ますます使いやすくなっています。 SoftLayer では OPB25対策が2015年10月に実施され、新規アカウントは25番ポートにインターネット経由でメールを配信することができなくなっており、SendGrid の利用も増えてきてい […]

IBM Cloud Object Storage – S3 APIの使い方のメモ

IBM Cloud Object Storage – S3 APIの使い方のメモ BluemixのS3 APIのObjectStorageでファイルを外部に公開したい時にどうやったらいいかのメモ書きです。 基本的にAWSのS3と一緒です。そちらを使われている方ならなんの違和感もなく使えると思います。 取り急ぎ手順について簡単に纏めます。 セキュリティ面は考慮していないので、誰でもアクセスできる状態になりますのでご注意ください […]

柔らか層外伝 サーバー設定編

SoftLayer と サーバー について どのクラウドでも利用できる「サーバー」 SoftLayerでは、仮想サーバーと物理サーバーの二種類があります。 そしてそのOptionも沢山あります。ここでは、Optionを正しく理解する「転ばぬ先の杖」をご紹介します。 転ばぬ先の杖 杖1:仮想サーバー、物理サーバー共通に実施しておいたほうがいいことがある。 デプロイした後にまずやること(推奨) ・OSが最新版のものになっているかどうか、確認 […]

SoftLayer: SSH 接続およびカスタマー・ポータルの Google Authentication を利用した二要素認証

0. はじめに 注意: 以下に記載する内容を誤って実施すると、サーバーへ SSH 経由で接続できなくなります。 また、構成変更後の sshd の再起動時も既存の SSH セッションを切断せずに開いておくのも有効な手法ですが、すべての場合に対応できるわけではありません。事前に、VNCサーバー、 KVM コンソール、IPMI 接続でのコンソール接続など、他のシステムへのアクセス手段を確保しておきましょう。 セキュリティの向上の為に 二要素認 […]

Vyatta_Firewall_Best_Practices の抜粋

内容 Vyatta_Firewall_Best_Practices.pdf を参考にして、個人的に知っておいたほうがよいと思った点について抜粋してみます。 ステートレスとステートフル ファイアウォール Vyattaは、ステートレスとステートフルの両方のファイアウォール設定をサポートしています。 ステートレス ファイアウォール 注:Vyattaルーターは、デフォルトでステートレス ステートレスのほうがパフォーマンスがよい 接続情報(セッシ […]

1 20